サービス

金融機関対応

金融機関の協力なしに中小企業の再生はあり得ません。
金融機関が何を求めているかを的確に判断し、良好な関係作りをお手伝いします。
資金繰りが厳しくなり、返済が困難になったときには早めにご相談ください。
リスケジュール(返済条件変更)に必要な経営改善計画を経営陣とともに作成し、モニタリングを通じて進捗状況の報告や計画の修正などもサポートいたします。

金融機関対応の取り組み

金融機関対応の取り組み

お困りの方はご相談ください。

  • 金融機関から融資を断られた。
  • 返済を先延ばしにしないと資金繰りのメドがたたない。
  • 金融機関からの借入はリスケ中だが、それでも資金繰りが苦しい。 
    ※リスケ⇒リスケジュール(返済猶予)
  • 金融機関との話し合いを先延ばしにしている。
  • 金融機関から経営改善計画を出すように言われた。
  • 経営改善計画の作り方がわからない。
  • 金融機関からコンサルタントを紹介すると言われた。
  • 金融機関に経営改善計画を提出したが、計画通りに進んでいない。
  • 金融機関から担保不動産を売却するよう求められた。
  • 赤字でも融資を受けられるだろうか。
  • 新規の銀行から借入したい。どうすればよいだろう。
  • 不動産は売りたくない。
  • バンクミーティングではどういうことをするのか。
  • 金融機関から支援協を入れてはどうかと言われたが、どういうことなのかよくわからない。 
    ※支援協⇒中小企業再生支援協議会

ご相談はこちら

再生支援の流れ・ご費用等はこちら

相談会・セミナー

2017年6月19日(月)「大阪TSK会」を開催 経営者の勉強会&情報交換会です。続きはこちら…

新着情報

お問い合わせ

「早期着手」「迅速再生」が会社を救うキーワードです。早めにご相談ください。

事業再生・経営相談 ウェブからのご予約・お問い合わせ・資料請求はこちらから

ページのトップへ